株式会社エルシーグランド
11:00~18:00
水曜日
2017年10月29日
ブログ

私が思う胸トレ。みんな大好き胸トレ!?

胸トレ。

一番人気があり熱心にやっている人が多い部位ではないでしょうか。

特にベンチプレスなどは器具の使用に「待ち」ができているジムも多くあるのではないでしょか。

私も部位の中では一番やりやすい種目が多い部位です。

パンプもしやすく感じやすいですし、覚えやすい種目も多いと思います。

ベンチプレスは多くの人がやっておりそれぞれにこだわりもあり、熱く会話も弾みます。

私の胸トレを振り返ってみました。

★私の胸トレメニューです。

私の胸トレメニューはざっとこんな感じです。

・ベンチプレス 4、5セット
・ダンベルインクラインプレス4,5セット

2種目をやり終えた後はその日の雰囲気で重い重量を扱う時もありますが、
だいたいパンプとレップ数を意識して以下の事をやります。

・フラットダンベルプレス
・ケーブルフライ
・ボトムポジションを意識したベンチプレス
・ダンベルフライ
・腕立て

全部1、2セットくらいせいぜい3セットですね。

これでパンパンになりますし次の日のリアクションも良いです。
適度な張りと痛みが胸にきています。

★どうして人気なのか

考えてみました。

おそらくスクワットほど苦しくなく、部位の意識もしやすく、それぞれの種目も覚えやすい。

あと胸板が厚いとカッコいいですし、服がキマリやすいですね。
(デカすぎても困りますが・・)

以上でしょうか。

「スクワットほど苦しくない」の部分ですが、足トレより疲労は少ないと思います。
ですが、しっかり追い込みますし苦しくないわけではありません。

多くの人にとっては良い感じの疲労なのではないでしょうか。
私はそう感じています

★胸トレで最近意識していること

どこの部位でもやった方が良いとは思いますが、最近意識しているのは、
よく伸ばし、よく縮めるこです。

後半の種目ではボトムサイドとトップサイドを意識した、または重視の動きでやったりします。

ただ伸ばしすぎで関節を痛めてもよくないのでその辺は微調整してやります。

この伸び縮みを意識することでリアクションも変わったように思います。

『筋肉にしっかり重量を乗せ、そこからグッと縮める』、

こんなことをイメージしながらやっています。

ちょっとずつですが、トレーニングや体に変化が出てくると嬉しいものです。

筋トレはやはり、

日々改善とチャレンジ。

そして変化を加える。

賃貸不動産もそうかもしれません。

筋トレって楽しいですね。

エルシーグランドの鶴見でした。
では、また。
この記事を書いた人
鶴見 英之
arrow_upward