株式会社エルシーグランド
11:00~18:00
水曜日
2018年06月22日
ブログ

アディダス スタンスミス(ベルクロ)  着用したサイズ感 (メンズ)

アディダスのスニーカー、『スタンスミス』。
adidas Stan Smith

アディダスのド定番モデル、スタンスミス。

紐のタイプとベルクロタイプのものがあります。

今回のものはアディダスとエディフィスのコラボモデルです。
ベルクロタイプで色はホワイト。
ホワイトのレザーは光沢がありスタンススミスの品の良さをより一層印象強くしています。
そしてタンの部分にスタンスミスのマークと踵のアディダスマークは白に映える程よい明るさのブルーです。
この爽やかさにイチコロでした。

いつもナイキでは27センチを履くことが多いです。
アディダスですと、スーパースターが26.5センチ。
この『スタンスミス』は、自分には何センチがちょうど良いサイズなのか?

早速レビューします。

私の足のサイズ及び普段使用の靴下、求めている履き心地 実寸はナイキサイズ表で計測

★以下はどのスニーカーにも求めている共通するサイズ感の好みと履き心地です。
どのスニーカーのブログにも共通して記しています。★



《足の計測》
まずは私の足を実測するため、
ナイキのサイトにあるナイキサイズ表のシューズを参考に計測しました。
計測方法はナイキのサイトにもありますが、
紙を床に置き、かかとを壁に付け、足形を取り、計測します。
詳しくはナイキのサイトをご覧ください。

足囲に関してはアディダスのサイトを見て測定しました。

ナイキ、アディダス共にURLは下記に表示しています。


《足の実寸》
ナイキのサイズ表ですと私の足の長さは実寸で、
ちょうどサイズ表にもある25.4センチでした。

足囲の実寸は23.7センチです。
ちなみに幅は小指の下あたりから足の内側へ定規で測ると、9.8センチです。


《履いている靴下》
計測時の靴下はビジネスソックスを履いています。
普段もユニクロの50色ソックスやユニクロのショートやベリーショートなどのあまり厚くない靴下か、
又はそれより薄い、計測時に履いたビジネスソックス同様の厚さの靴下しか履きません。


《希望するフィット感、履き方》
スニーカーはややフィットする位の余裕がある感じが好みですのでビジネスソックスで丁度よければ他のソックスでも問題はありません。
むしろ若干フィット感が上がるのでより好みになります。
履き心地に求めるものは、
ゆるいサイズのスニーカーを紐をしっかり縛って履くより、
ちょうどいいサイズをやや紐を緩めて履くのが好みです。
脱ぎ履きもそのままでき、スニーカーのフィット感やクッショニングも楽しめるような感覚です。
私はこの履き方が普通です。


《ナイキサイズ表から》
サイズ表を見るとナイキの靴のサイズは26.0センチになります。


では、実際はどうでしょうか?
 

ナイキサイズ表は下記のURLになります。
https://www.nike.com/jp/ja_jp/sfg/mens-shoe-sizing-chart 
アディダスの足のサイズの測り方
https://shop.adidas.jp/running/measurement/

 

実際に履いた感じのサイズ感(アディダス スタンスミス)

ナイキのサイズ表からは26センチがおススメのようですが、それはあくまでナイキ製品です。
ナイキ製品でも26センチは選びませんが・・・。
今回はアディダスですが、アディダスの計測方法でも私の足の実測はほとんど変化しません。
実寸はアディダス、ナイキ両方の測り方でも25.4センチです。
そのまま25.5や26.0のサイズでは小さすぎです。
実は今回のスタンスミスエディフィス、通常のスタンスミスのベルクロタイプを持っているのでサイズ選びには全く困りませんでした。

今回選んだ『アディダス スタンスミス エディフィス』のサイズは、
26
.5センチです。

 

通常モデルですが、同じスタンスミスを持っているので問題なく26.5センチで大丈夫でした。
通常のスタンスミスと素材などの違いはありますが、サイズが変わってしまうような違いはない模様です。

スーパースターも26.5センチですし、スーパースターを持っていれば同じサイズで問題ないのではないでしょうか。

履き心地ですが、クッションはクッションと呼べるような感触はありません。
ランニングなどは私はこの靴では遠慮します。

お世辞にも良いとは言えないクッションですが、そんなことをとやかく言うスニーカーではありません。
このアディダスの不変のスタイルを楽しむべきでしょう。
スーパースターと並ぶスニーカー世界遺産であり、現役のレジェンドです。

アディダス スーパースターのサイズ感の結論

アディダススタンスミスのサイズですが、26.5センチを選びました。

先にも申し上げましたが、通常のスタンスミスも何回か履いているので
他のサイズになることはないだろうと思いました。


私にとっては26.5センチがアディダススタンスミスのサイズです。

スーパースターも26.5センチです。
サイズを選ぶ際は、スーパースターを持っていれば同じサイズで大丈夫だと思います。
(下記に私が履いている他のスニーカーサイズを明記します。)

ベルクロタイプは簡単にフィットさせることができるので便利です。
見た目にも紐には出せない雰囲気をもっているので一足あると変化も出せます。

『スタンスミス』は、
何気ない面してしっかり存在感もあり、控えめで出しゃばらず、だけど自分の役目はパーフェクトにこなしてくれ、振り向けば何年もそばにいつづけてくれるようなスニーカーです。

私が履いている他のスニーカーのサイズ

ナイキ(NIKE)

エアマックス95       27センチ

ローシ           27センチ

ナイキSB  
ブレイザーヴェイパー    27.5センチ


アディダス(adidas)

スーパースター       26.5センチ

スタンスミス(ベルクロ)  26.5センチ


プーマ(PUMA)

ディスクブレイズレザー   27センチ
(TRINOMIC DISC BLAZE LEATHER)


コンバース(CONVERSE)

オールスター100      27センチ
(グリーンレーベル別注)


マイナーチェンジがあった場合以上のサイズではないかもしれません。

この記事を書いた人
鶴見 英之
arrow_upward