株式会社エルシーグランド
11:00~18:00
水曜日
2017年09月01日
ブログ

桜新町のサザエさんカフェ、リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN) に行きました!!心和む、ホッとするカフェ。

《この記事は2017年9月1日に作成し、2017年9月7日に追記しました。》

もはやサザエさんとは思えないお洒落なカフェ、サザエさんカフェ《リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN) 》に行きました。

場所は弊社にある桜新町!!

やっと行きました。初です。

 

桜新町はサザエさんの町、商店街はサザエさんがいっぱいです!!

田園都市線の桜新町駅にサザエさんカフェのリアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN)は、あります。

西口出口を出ると2組のサザエさん一家の銅像があります。

 

上はサザエさん、タラちゃん、マスオさんの銅像。

 

波平さん、カツオ君、ワカメちゃん、フネさん。

サザエさん一家が迎えてくれます。

まだまだ人気はありますね。

毎日写真撮影しているのを見かけます。

できた当時はセレモニーも開かれました。

たしか、波平さんの毛が抜かれ監視カメラが付くようになりました。

今もカメラがあるのかわかりませんが、今度確認しましょう。

今現在、毛はしっかり付いています。

良かったね、波平さん。

 

サザエさんがたくさんいる《サザエさん通り》を歩きます。

さて、サザエさんカフェに向かいましょう。

銅像を横にしながら桜新町の商店街に向かいます。

目印は、ケンタッキーフライドチキン店の前、三井住友銀行の横の交差点です。

この交差点の南に続く道が商店街の《サザエさん通り》です。

 

このサザエさん通りにはいたるところにサザエさん一家がいます。

 

あんなサザエさんや、こんなサザエさん。

桜新町といえば、『サザエさん』、期待は裏切りません。

目的がサザエさんカフェのリアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN) に行くのであれば、

駅を降りてからお店に入ってからもずっとサザエさんが楽しめます。

このサザエさん通りはやや大きめの道で、結構車の行き来があります。

お子様連れの方はしっかり歩道を歩きましょう。

ココがサザエさんカフェ!! 『リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN)』

そんなサザエさん通りを楽しむのもつかの間、リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN) に到着です。

ここでも、サザエさんが出迎えてくれます。

サザエさん好きにはたまらないですね。

 

この看板もサザエさん!!

しかもお洒落です。

入口の上の壁には猫の足跡があります。

タマの足跡でしょうね。面白いです。

外にメニューがあったのでいきなり入らずどんなものがあるのか見てから入りました。

アイスや甘い系の飲み物もありましたが、

サザエさん焼きとパンケーキ、そしてアイスコーヒーを注文しました。

店内は植物をあしらった絵が壁にデザインされています。

そした壁にはちょっとしたサザエさんの歴史がアニメの絵と共に飾られています。

そんな店内を楽しんでいるとスグに注文した品が出来ました。

ジャーン♪♪

コレです!!

サザエさんキャラクターのカワイイスウィーツたち!!

ぜーーんぶサザエさんになっています!!

手前がサザエさん焼き。イメージは今川焼みたいなものです。

今回はチョコを選びました。

奥にあるのがパンケーキ。生クリームとはちみつです。

驚いたのがパンケーキ。とっても小さいです。もっとお好み焼きのようなサイズかと思いました。

 

そしておぼんもしっかりサザエさんの形です!!

コーヒーのカップにもサザエさんのシルエット!!

パンケーキは思ったサイズと違いましたが、これで丁度良いです。

休憩でお邪魔しましたし、サイズが小さい方が他のものも食べられます。

両方とも美味しかったです。

サザエさんに関する本も置いてあります。

タマやハチもいますよ。

店内にいると微笑ましくなります。

普通のコーヒーショップではなかなか味わえない感覚でとても新鮮です。

 

お店のインスタグラムもあるみたいです。

ちょっとお茶を飲みに行っただけですが、楽しめました。

もし桜新町に寄ることがあればちょっと足を運んでみてください。

国民的アニメキャラのサザエさんが存分に楽しめます。

サザエさんの銅像は西口出口だけではない。

サザエさんの銅像ですが、桜新町駅の西口出口だけではなく、

北口出口と南口出口にもあります。

北口にはカツオ君とワカメちゃんが、南口出口にはサザエさんとタラちゃんがいます。

こっちの方で記念撮影をされている方はあまり見かけません。

意外と穴場かもしれません。

今度行くときはソフトクリームや、サザエさん焼きの波平さんやタマのサザエさん焼きを注文してみましょう。

いつもとは違うホッとする感じが妙に新鮮でした。

心和む、楽しいお店です。

おしまい。

カスタードのタマ、小倉あんの波平、自家製キュウイジャムのパンケーキ×パンケーキ 追記2017年9月7日

サザエさんカフェ、リアン・ドゥ・サザエさん (Lien de SAZAESAN)に再訪しました。

再訪と言っても弊社は桜新町でいつでも行けます。

この日はまだ食べていない味を食べたく、行きました。

サザエさん焼きの波平、タマ、パンケーキの自家製ジャムを注文しました。

サザエさん焼きですが、形と中身をいろいろ選べると思ってたのですが、

形と中身は決まっているんですね。

波平は小倉あんで、タマはカスタード、サザエさんはチョコ。

今回はサザエさんは前回食べたので、今回は波平とタマ、そしてパンケーキは自家製ジャムで今はキュウイのジャムです。

 

この日の店内は女性ばかりで男性は私一人でした。

やっぱりドトールと違って男性にはあまり人気がないのでしょうか。

私は気分転換に今後も利用したいと思います。

さて、こんなに食べると太りそうだなと気になりましが、美味しく全部頂きました。

どれも甘すぎず、比較的さっぱりとした印象です。

キュウイジャムのパンケーキは甘酸っぱくさわやか味でした。

この日はアイスかホットか悩むようなお天気でしたが、アイスコーヒーをチョイス。

 ちなみにリアンドゥサザエさんの「リアン」ですが、フランス語で「絆」という意味らしいです。

サザエさんのイメージに合ってます。

あとパンケーキやサザエさん焼きの生地ですが、大変こだわりがあり、特別なはちみつを引き立てるため、オリジナル配合の小麦粉を使って焼き上げているようです。

どおりでふっくら優しい感じの味がします。

ほっこりしたい時はサザエさんカフェがおススメです。

この記事を書いた人
鶴見 英之
arrow_upward