株式会社エルシーグランド
11:00~18:00
水曜日
2017年09月03日
ブログ

カレーうどん 若鯱家(わかしゃちや) 用賀店 世田谷ビジネススクエア

カレーうどん以外もありますが、カレーうどんを売りにしたお店、《若鯱家》(わかしゃちや)さんです。

用賀駅直結の世田谷ビジネススクエアにあります。

ビジネススクエア内のお店以外にも多数のお店がある商店街など、用賀駅周辺は賑わっています。

そんな用賀にまたまたランチに行きました。

トッピングもできるカレーうどん

カレーうどんの他にも名古屋発祥のお店らしく、味噌煮込みうどんなどもあります。

(もちろん夜も食べられます。夜は居酒屋スタイルにもなるらしく名古屋らしく、天むすや鰻のひつまぶし、手羽先などがお酒とともに楽しめます。)

席は空いていたこともあり、カウンター席ではなく、ボックス席を選びました。

注文は、味噌煮込みうどんと迷いましたが、今回はカレーうどんと天丼のセットにしました。

トッピングもでき、揚げ餅とエビフライをトッピングしました。

 

極太の麺はよくスープと絡み合い、食べごたえのある麺です。

出汁のきいたカレーうどんのスープって美味しいです。

普通のカレーも良いですが、蕎麦屋のカレーなどの出汁が入ったものってなんかしっくりきます。

それにしてもカレーって、いろんな意味で存在感ありますよね。

海老と海老の二重奏

天丼にも海老があり、エビフライと海老の天ぷらになりましたが、

海老は好物なので全く問題ありません。

しかももう一つはカレーに浸っていますしフライですので、

味は随分違いメリハリがあります。

飽きません。

カレーうどんのスープ飛び散り対策として紙エプロンを用意して頂けます!!

うどんを食べ、スープをすすりながら天丼も口に運ぶ。

このカレーのスープを中心に美味しく完食しました。

カレーうどんで気になるところは、「衣服への飛び散り」ですね。

ですが、心配ご無用です。

しっかり紙エプロンを用意してくれ、万が一を最小限に抑えてくれます。

私は食べ方がお上品な方ではないので、ランチでもこのようなサービスがあるのは大変有り難いです。

おかげで服には飛び散る事無く食事を楽しめました。

たまに無性に食べたくなるカレーうどん。

トッピングで趣向を変えまた《若鯱家》さんを利用します。

おしまい。

この記事を書いた人
鶴見 英之
arrow_upward