街散歩

ジョナサンのふわとろフレンチトーストとバニラアイスケーキ

ジョナサンのスウィーツメニュー、『じっくり煮込んだふわとろフレンチトースト』

ジョナサンの『じっくり煮込んだふわとろフレンチトースト』

ファミリーレストランのジョナサン。

世田谷区の田園都市線ですと三軒茶屋、駒沢、用賀にあります。

今回食べたのは前から目をつけていたスイーツ、フレンチトーストとアイスです。

『じっくり煮込んだふわとろフレンチトースト』と、

『糖質ひかえめバニラアイスケーキ』を頂きました。

最初に来たのはバニラアイスケーキ。

同時にお願いしたのですが、最初に来たのは『糖質ひかえめバニラアイスケーキ』でした。

ジョナサンのスウィーツメニュー、『甘さひかえめバニラアイスケーキ』

ジョナサンの『甘さひかえめバニラアイスケーキ』

後からスグにフレンチトーストも来るだろうと思い、まずはアイスを食べます。

同時に来ないのはじっくり煮込んでいるからでしょう。

アイスケーキだからでしょうか、カチコチではなくふんわりスプーンが入ります。

フレンチトーストよりこちらのアイスに『ふんわり』のネーミングをつけた方が良いんじゃないかと思うくらいです。

甘さは控えめというほどではなく、私には丁度良かったです。

半分ほど食べ進めてもフレンチトーストは来ないので少々溶けてもいいので放置することにしました。

全部食べたらフレンチトーストの上に載せるものがなくなってしまいます。

バニラアイスケーキに添えられていたベリー系のソース

バニラアイスケーキに添えられていたソース

じっくり煮込んだふわとろフレンチトースト

アイスを放置し、待つことに決めたらやってきました『じっくり煮込んだふわとろフレンチトースト』。

黒い鉄製の鍋に上にフレンチトーストが載っています。

美味しそー!とは思いましたが、一瞬しなびているパンに見えてしまいました。

ですが、いろいろなものに浸されたパンが張りを保つのは至難の技なのでしょう。

私の気のせいでしょう。

はちみつシロップをかけたフレンチトースト

フレンチトーストにはちみつシロップをかけたました。

はちみつシロップをかけました。

これでグッとフレンチトーストに気持ちが持っていかれます。

さあ、ナイフとフォークをもって早く食べましょう。

フレンチトーストのパンの断面

フレンチトーストの断面

切って食べました。

しなびているとかいう私のいじわるな見方は、一切関係ないですね。

ふっくらもっちりのパンとジュワっとくるジューシーな甘さが最高じゃないですか!!

すっかり旨いので、半分くらい食べてしまいましたが、ここで忘れていたあのバニラアイスを載せました。

フレンチトーストの上にバニラアイスケーキを載せる

バニラアイスケーキを載せました。

ジョナサンは三軒茶屋、駒沢大学、用賀にもあります。

もともとやわらかいアイスなのと丁度溶けだしたタイミングが良かったのでしょう。

冷たいのと温かいのとパンとアイスのハーモニーが最高の相性です!!

こんなの絶対合いますよ。

刺身に醤油、みたいな話です。

食事に過度な期待はしませんが、想像したより美味しかったので大満足でした。

ある程度調理された温かいデザートって良いものですね。

手軽に入れて雑談場所にも使えるファミリーレストランは活用する機会が多いです。

田園都市線の世田谷エリアのジョナサンは、三軒茶屋、駒沢大学、用賀とあり、割と駅にも近いので便利です。

これはくせになりそうだな。

おしまい。

グラスに入ったアイスコーヒー

アイスコーヒー

-街散歩

© 2020 LCG