ラーメン

レッドシーフードヌードル辛口 激旨の旨コク【日清カップヌードル

今年で5回目の発売になる夏限定の日清のカップヌードルのシーフードヌードル。その辛口スープ味のレッドシーフードヌードルとツーショットの写真

《夏★ドキッ シーフード》日清カップヌードル レッドシーフードヌードル 辛うまになったシーフードスープ

日清カップヌードルのレッドシーフードヌードル辛口が通常シーフードよりも激旨でした。

私は初めて知りましたが、今年で5回目の発売で夏の人気メニューだそうです。

夕方小腹が空いたので早速食べてみました。

唐辛子、粗びき黒こしょうを加えた”辛うまスープ”

シーフード味。

カップヌードルシリーズの中でも一番か二番に美味しいと思います。

もう一つはカレー味です。

私はレギュラーではシーフード、カレー、しょう油の順です。

で、今回このシーフードはいつもの魚介とポークの旨味はそのままに唐辛子と粗びき黒こしょうをアクセントに加えた特性『辛うまスープ』に仕上げたそうです。

かっこいいパッケージのレッドシーフードヌードル《夏★ドキッ、シーフード》のロゴが可愛らしい

《夏★ドキッ シーフード》のロゴが可愛らしい。パッケージもかっこいい!!

ハートマークの《夏★ドキッ、シーフード》が可愛らしいです。

パッケージも棚では目立ってました。

いつもと違うシーフードがある!!!!!

食品を物色していた私は思わず手に取りました。

「辛うまになったシーフードスープ」って書いてあるではないですか!!

コレを食べることに決めました!!

お湯をかけて待つ。それぞれの流儀。

レッドシーフードヌードルの蓋を開けると、いつものイカちゃん、キャベツちゃん、卵ちゃん、ネギちゃん、なんちゃってカニちゃんなどのシーフードファミリーが具になっています。

蓋をあけるとおなじみの光景

さあ、蓋をあけて中を覗くと、粉末は赤くなってますね。

辛くしてあるのでしょう。

あとは、いつものイカちゃん、キャベツちゃん、卵ちゃん、ネギちゃん、

なんちゃってカニちゃん、などなどシーフードファミリーが待っています。

レッドシーフードヌードルにやかんで沸かしたお湯を熱湯に注意しながら丁寧に注ぐ

やかんで沸かしたお湯を注ぐます。※熱湯に注意

お湯を注ぎます。

私はポットのお湯ではなくやかんで沸かしたお湯を注ぎます。

そーゆー流派です。

付属のシール蓋を止め、出来上がるのを待ちます。

シールで蓋を止め、待ちましょう!!

待ちましょう。

日清さんからは、3分と伝えられていますが、私は2分です!!

3分ですと柔らかくなりすぎです。

2分プラス食べている間の予熱でちょうど良い麺になります。

最初の一口もちょうど良い硬さです。

私はそーゆー流派です。

でも最近最初の一口をもう少し硬くしたい気持ちがあります。

シールは蓋をとめるのに使うときと使わないときがあります。

今回は使いました。

さらに上部にお皿などを乗せ蒸気を漏らさないようにします。

出来上がり、シーフードファミリーたちがお出迎え

出来上がったレッドシーフードヌードルはやや辛さで赤くなっていますが、いつものシーフードの感じがありとても美味しそうです。

さあ、できました!!いつもの感じじゃん!!

そして待つこと2分。

ジャーーーーん(゚∀゚)

できました(*_*)!!

美味しそうじゃん。

先程のファミリーたちがふっくらお出迎えです。

レッドシーフードヌードルの底にあるスープもしっかり麺と混ぜました

底のスープもしっかり混ぜました。

まぜました。

ズズズッと麺を食べ、スープすすりました。

適度な辛さのスープはまさに辛うまです。

いつものシーフードよりもコクがあって旨味があります。

私には辛うまというより『旨コクスープ』または『コク旨スープ』って感じです。

辛口はどこにいったかというとホントはもうちょっと辛くても良い感じがしますが、

食べ終わったあとの感じですとコレでちょうど良いのかなと思います。

でもこの辛さ加減は小さなこと。

麺を殆ど食べて残りのスープを味わおうとしています。

ほぼ麺がなくなり、残ったスープ

大切なのは旨コクスープと食べた後の満足感。

非常に満足感がありました。

カップヌードルってレベル高いです。

スープも旨コクで美味しいレッドシーフードヌードルは、スープも残さず全部たべました。

当然、スープも完食。ごちそうさまでした。

昔あったブタホタテドリもかなりのレベルでしたが、この辛口シーフードもそのくらいです。

当然スープも全部飲み干しました。

《夏★ドキッ、シーフード》

いい思い出になったかな。

おしまい。

-ラーメン

© 2020 LCG