ラーメン

リンガーハット《長崎ちゃんぽん》 駒沢大学店 牛がっつりまぜめん

駒沢交差点の近くにある長崎ちゃんぽんリンガーハットの店頭 看板は黄色と黒で意外と目立ちます。

長崎ちゃんぽん リンガーハットの店頭

《リンガーハット 長崎ちゃんぽん 駒沢大学店》

世田谷区唯一のリンガーハットです。

駒沢公園に続く、駒沢の交差点にあります。

リンガーハットといえば現在は野菜たっぷりちゃんぽんが人気です。

名前の通り本当に野菜がこれでもかと入っていて、サラダラーメンのような感じです。

その野菜たっぷりちゃんぽんを目当てに駒沢大学店に足を運んだのですが、

メニューを見ていたらもっと美味しそうなものがあるではないですか。

それが、『牛・がっつりまぜめん』です!!

《リンガーハット 長崎ちゃんぽん 駒沢大学店》

東京都世田谷区駒沢2-17-5

駒沢交差点近く

まるで牛丼のラーメン!?

リンガーハットのメニュー表にある牛・がっつりまぜめん。 旨そうに牛が盛られている写真が載っています。

メニューにある「牛・がっつりまぜめん」

肉好きの私には非常に魅力的に見えました。

肉盛り150グラム、もう少し欲しい気はしますが、ちゃんぽんよりタンパク質がとれそうですしまぜて食べるラーメン、「まぜそば」も食べたことがありません。

前日はトレーニングもしたので野菜よりタンパク質だろうと思いこの『牛・ガッツリまぜめん』に決めました。

サイドオーダーはもちろん餃子。

リンガーハットの餃子は食べやすくお気に入りです。

牛・がっつりまぜめんを食べてみました。

メニュー表の写真と同じように肉がたっぷり盛られた牛・がっつりまぜめん

コレです!!『牛・がっつりまぜめん』

コレです。

牛がしっかりとした量が入っています。

さすがリンガーハットです。野菜たっぷりといえば本当に野菜がたっぷりですし、

これなら牛もガッツリ楽しめます。

そして肉の香りもたまりません!!

さあ、肉と絡めて食べましょう!!

盛られた肉をかき分けちゃんぽん麺の姿をあらわれています。

ちゃんぽん麺です。

この太めのちゃんぽん麺が美味しいんですよね。

でもホント肉がたっぷり入っています。

麺はけっこう下の方にありましたね。

で、肉と麺をズズズといきました!!

汁もしっかり浸して肉と一緒に口の中へ放り込みました。

旨い!!

肉もしっかり楽しめて、ちゃんぽん麺も肉にあってます。

野菜自慢のリンガーハットだけあり、玉ねぎもしゃっきり感のある味わいです。

あと紅ショウガ。これを絡めるとどこぞの牛丼よりも牛丼のような味わいになります。

肉が途中で足りないようなこともなく、ガッツリとした食事を最後まで楽しめました。

これはリンガーハットファンの私としては新たな定番に決定です!!

リンガーハットの心意気を感じました。

牛・がっつりまぜめんの後ろには定番の餃子。食べやすい餃子はリンガーハットに来たなと改めて感じます。

牛・がっつりまぜめんの後ろにはサイドオーダーの定番、餃子。

もちろん餃子も食べながら楽しみました。

こんなメニューがあると知らずにリンガーハットに行きましたので、ラッキー感もあり満足です。

他店では期待を下回る商品が多々ある中、

野菜たっぷりちゃんぽんを含め、品名を裏切らないメニューにリンガーハットさんの心意気を感じます。

ほとんど野菜たっぷりちゃんぽんしか食べませんが、これなら他のメニューも食べてみようかなと思います。

リピート確実のリンガーハットでした。

おしまい。

-ラーメン

© 2020 LCG